ハイビスカスと海

南国の花と海の組み合わせ

沖縄に移住して5年。
色とりどりの花や青い海、自然が作り出す景観は私にとって元気の源。とても大きな癒しになってます。
ですが、いざ商品をデザインする時に「ハイビスカスと海のイメージ」となると、水色と赤と緑、なんなら黄色。以上!
となりそうですが、それをしてしまうと着色料いっぱいの駄菓子みたいになりそうです。
本当に私たちの心が求めている南国のイメージ色は、頭で考えている色と少し違っていることがあります。

ハイビスカスと海のカラーパレット

#C9DCE5 – 非常に淡いブルーグレー。穏やかで清涼感があります。背景色や基調色として使うと、他の色が引き立ちます。
#2C4E16 – 濃い緑色で、自然や安定を感じさせる色です。他の明るい色と組み合わせることで、バランスを取りつつ強調効果を与えることができます。
#819E2A – 明るいライムグリーン。活気とエネルギーを象徴します。この色は、元気や若々しさを表現するのに適しています。
#C82C32 – 明るい赤色。情熱や活動的なイメージを与えます。アクセントとして使うことで、視覚的な興奮と注目を引くことができます。
#6CB0CB – 明るい水色。爽やかさと清潔感を感じさせる色です。リラックスした雰囲気を生み出し、他の色との調和もとれやすいです。

印象と効果

この色の組み合わせは、バランスがとれていて、視覚的に豊かなコントラストを提供します。
#C9DCE5は他の色を引き立てる背景として機能し、#2C4E16と#819E2Aの緑色は自然や生命力を象徴し、#C82C32の赤は強いエネルギーと動きを、#6CB0CBの水色は穏やかさを加えます。

効果的な使い方

グラフィックデザイン: プロモーション素材やウェブデザインに使用して、視覚的に魅力的なレイアウトを作成するのに適しています。
インテリアデザイン: 住宅やオフィスの内装にこれらの色を取り入れることで、空間に活気や落ち着きをもたらすことができます。
ファッションデザイン: 衣服やアクセサリーにこれらの色を採用することで、季節感のあるコレクションを作り出すことが可能です。
プロダクトデザイン: 製品の外観を設計する際に、これらの色を使って消費者の注目を集め、商品の魅力を高めることができます。
これらの色を効果的に使うことで、様々なデザイン分野で目を引く成果物を生み出すことができます。

レイヤード・リゾートドレス

CUSTOM LAYERED BOTTOM DRESS

https://i0.wp.com/personal-brand.net/wp-content/uploads/2022/02/20190712_094421.jpg?fit=300%2C300&ssl=1
author

南国リゾートに溶け込むような自然な配色は、上品な印象です。
自然に近い配色は違和感が少なく飽きにくいので原色よりも使いやすいと思います。

わたしを、
デザインしてください。
OEM専門企画室

関連記事

インターネットビジネス活用方法

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP