クリエイターが始めるべき海外ドロップシッピング②

EC活用

無料でドロップシッパー(リセラー)にトライしてみましょう

クリエイターが始めるべき海外ドロップシッピング②のつづきです。
前回はアカウント登録方法だけを説明しましたので、今回は一気に商品を作るところまで。
これは私が起業する切っ掛けになった方法ですが、これからの時代、クリエイターの方々には必ず役立つと思います。
ノーリスクで出来ますので、是非試してください。

リセラー登録


アカウントにログインし、右上の”become reseller”をクリックします。

ジョインする


リセラー説明画面です。一言でいえば、送料無料になる事や卸価格が適応されることなどがあります。”get started”をクリック。

プログラムコースを確認


ドロップシッピングサービスも海外ではサブスクリプション(定期購入)の事が多いのですが、1ヶ月は無料で試すことが出来ます。
毎月19.99USD/約2500~3000円(レートにより変動)←※円安時は高く感じますが、逆に海外での販売利益は高い。
円高の時は纏めて支払うと安くなりますが、ひとまず1ヶ月ずつのコースを選び無料期間中にナレッジをマスターする事をお勧めします。
以上を確認後、上部にある”Creatte New Store to Join this program”をクリックしてください。

リセラー用のストアを作る



上の画像を参考に、①~⑥を埋めていきます。
最後に”Do not list my products in the market place.”とありますが、チェックをしない場合はインターネット上に作った商品が公開されてしまいます。
全て自分のデザインである場合や幅広く集客したい場合はチェックせず、他の方から依頼を受ける可能性がある場合は必ずチェックをしてください。
最後に“Save”をクリック。

支払い設定をする

①左側のメニューバーにある”All Stores”をクリックすると下のような画面になります。
現在は無料会員になっていますので卸価格が適応されていません。
resellerをクリックすると、サブスクリプションの選択画面になります。
先ほどの説明のように円安の今は「1ヶ月」を選択した方が賢明。

②PayPalを選択します。

②「サブスクライブナウ」をクリック。ペイパルの画面にジャンプします。

③PayPalの画面に変わります。アカウントがない方はカードの使用も出来ますが、PayPalだと簡単に解約が出来ますので出来るだけPayPalアカウントを使ってください。
※無料で1ヶ月試し、解約する場合もPayPal画面から出来ます。

リセラーにアップグレードされました

①支払いが終わると自動的にArtsNow画面に戻ります。万が一、支払いが完了しても戻らない場合は再度アカウントにログインし直してください。
All Stores画面でご自身のストアがリセラーになっている事を確認します。

いよいよリセラーデビューです!

①左側のリセラーメニューから”Reseller Pricing”をクリックしてみましょう。
卸価格で作ることが出来る5000種類近くのアイテムが表示されます。

②リセラー価格や送料の説明もありますので、自動翻訳機などを使って目を通すと良いでしょう。

③リセラープライスリスト左上の#を押すと番号順になります。
価格順に並べたい場合は、priceをクリックして並べ替えることが出来ます。
試しに85のrectangle Italian charm watch(長方形のイタリアンチャームウォッチ)をクリックしてみてみましょう。

④商品画面が表示されます。
商品画面の価格はリセラー価格ではありません。 発注時にリセラー価格が適応されますので御安心ください。

この商品の作り方と発注方法は、次の記事で説明します。
クリックすると商品のストアページを見ることが出来ます。他の商品も掲載していますので参考にしてみてください。

簡単に出来るSNSマーケティング

関連記事

海外のドロップシッピング活用方法

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP