これからの時代に準備すべき3つの事

ブランドを作ろう

これからの日本

コロナ禍の影響もあり世界が変化してきている今、「今後どうすれば良いのか。」と考える人は多いと思います。
もちろん、私も同様です。
イベントが減り観光も自粛となると、本業のノベルティの企画制作が一気に減ってしまうわけなのです。
おまけに提携工場は中国にあるので、円安はダメージです…。
そして、加速的に変化するインターネット世界。
いま生き残る道について真剣に考えているのは、世界中みんな同じだと思います。
日本の政策について議論されていますが、政府も分かっている事なのです。
私たちには見えない沢山のしがらみの中で考えなければならないので、大変革は難しいと思われます。
では、私たちはどうするべきなのでしょうか。

私たちが準備すべき事

海外の情報と日本の現実を俯瞰視して感じた「今後のために身につけるべきこと」についてです。
当然の事ばかりだと思われるかもしれませんが、理由も参考にしてみてください。

英会話

日本人は10年近く英語を習得しているにも拘らず「話せない」と認識しています。
これは「話さない」からであり、勿体ない事です。
せっかくヨチヨチ歩きが出来始めても歩くことを止めてしまえば走れるようになりません。
身体も動かさなければ、筋肉が衰えて寝たきりになります。
英語を勉強する時間が無駄だったことは認識できているはずなので、すぐにでも話すようにしましょう。

https://i0.wp.com/personal-brand.net/wp-content/uploads/2022/02/20190712_094421.jpg?fit=300%2C300&ssl=1

英語はヒアリングや単語を覚えるだけでは絶対に話せるようになりません。シャドーイングで「完璧に発音の真似をする」繰り返しから入ると言葉が出やすくなります。
サマー先生のシャドーイング教材が丁寧に解説されているので良いと思います。(YouTube動画もありますので御参考まで)

インターネット知識

ウェブサイトもECも、誰でも無料で作れる時代です。インターネットを眺めるだけでなく活用する力は重要です。
サイトを見ている人の70%はスマホからアクセスしています。パソコンを使いこなせる人が減ってきているのが現実です。
インターネット世界が変わっていく今後の時代には必須ですので、今のうちに習得しておいた方が今後の流れに乗るのも楽です。

https://i0.wp.com/personal-brand.net/wp-content/uploads/2022/02/logo7.jpg?fit=300%2C300&ssl=1

全く知識がない、という方に基礎を幅広く網羅した本を御紹介します。

表現方法

コンテンツを持っている人が生き残ります。
知識や技術を持っていても表現が出来なければ、発信が出来ません。
絵でも音楽でも何でも良いので、自分を表現する手段を一つ見つけておくと有利になります。
また、自分を表現することはマインドフルネス効果があります。
マインドフルネスはメンタルコントロールに有効な「自分を知り、受け入れる手段」で瞑想などが例に挙げられます。
五感を養い集中する事で高い効果が上がります。
人間の感性はAIが代替えすることは出来ませんので、なにか一つでも身につけておくと良いと言えます。

https://i0.wp.com/personal-brand.net/wp-content/uploads/2022/02/profile-scaled.jpg?fit=169%2C300&ssl=1
Mariko Akimoto

私は表現の手段に、写真をお奨めします。
活用方法の幅が広いからです。
写真はアートではない、という人がいましたが、とんでもないです!
写真の幅広い可能性を知れば、きっと人生が豊かになりますよ。

簡単に出来るSNSマーケティング

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP